2018/10/14

ポルトガル リスボン【大砲とアズレージョ:軍事博物館(Museu Militar de Lisboa)】

ポルトガルの旅も日数を重ねるごとに朝食の量が減ってる気がします(;'∀')
はじめの頃はハムとか色々食べてたのにネ( *´艸`)

本日はリスボンにある軍事博物館(Museu Militar de Lisboa)に行くのでのんびりです。


やってきました!軍事博物館(Museu Militar de Lisboa)!
サンタ・アポローニャ駅(Santa Apolonia Station)のロータリーを挟んで前にあるこのカッコイイ建物!
18世紀の兵器庫だった建物でバロック様式だそうです。
入り口には軍隊さん?のような制服をきたお兄さんが立っていました。


入ると一面が美しいアズレージョで彩られた中庭でした!
入って左にチケット売り場があり、「おはよう!オープンまで少し時間があるから、中庭をゆっくり見てって。」と案内されます。
まだオープン10分前!!


せっかくなので、ゆっくりと中庭に並べてある大砲をゆっくり眺めていきます( *´艸`)
むむむ…
緑色の塗料は、防錆剤とかかな?映画とかで見る大砲って緑じゃないよね??


まずは、ミニ?大砲!
装飾が細かくて、すごいですよ!


横に置かれた大砲の弾。
こんなに大きいとは!!
正直予想外でした…
中に火薬とか入れて飛ばしたのかな?結構重そうです。


大砲と一緒に並べられた看板。
1557-1578 D.SEBASTIAO と書かれています。
これは船の名前なのかな??


こちらは1580-1640 FILIPS。どのくらい大きくて、どんな船だったんだろう??


1640-1656 D.JOAOⅣ ちょっとだけ大砲の口径が小さくなってる気がするんだけど、これは性能があがったってよりも、船に合う合わないかも?


こちらは1656-1683 D.AFONSOⅣⅥと、小さい方に1683-1706 D.PEDROⅡ書かれています。
やっぱ船の名前かな?年数は船の活躍した期間なんでしょうか??
謎です。


次回は軍事博物館(Museu Militar de Lisboa)の中のお話です!

ランキング参加中!応援の一押しよろしくお願いします(*´∀`*)ノ
 にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へにほんブログ村     ポルトガル(海外生活・情報) ブログランキングへ