2016/11/14

ポルトガル エルヴァス【サンタ・クララ広場からポルトガルの名産、鉱石採掘所!】

2016/04/26(火)ポルトガル旅行8日目。
要塞都市エルヴァスの中をぶらぶらしていたら、ドライバーさんと待ち合わせの時間が近づいてきたので、サンタ・クララ広場(Largo Santa Clara)に向かいます。
前のブログでカステロの前に車の中から人だかりを撮った場所。
ペロニーニョが見えるでしょ?


ポルトガル時間で1:30過ぎた時間。
午後は本当に「全く」っていいくらい観光客を見かけませんでした。
この時間のほうがゆっくり見れるので、よいのかも!?

ちなみにエルヴァスの教会や博物館など結構昼休みの時間が長いです。午後が14時、15時からとかあるので、午後の観光に行く予定の方はインフォメーションで確認を!


ドライバーさんと合流後「サンタ・ルジ要塞いったよ!ここからこうやってあるいたよ!」と子供のように報告しまくります。
「じゃぁ、いったならサンタ・ルジア要塞寄らないでリスボンに戻るわよ?」
オッケー!と帰るんだけど、グラサ要塞ちょっと寄って?ってついでにわがままを言えばよかったといまさら後悔(´・ω・`)


帰りの途中、「ポルトガルの輸出品である鉱石の発掘場所見る?」とドライバーさんに声をかけられ、お願いしてみたら結構平野っぽいとこに停められて「ここよ!」といわれます。
個人的に山みたいなとこだと思ってたのでちょっとびっくり!

vendeと書いてある鉱石の板。
鉱石を加工してできた売り物。(vendeが売りますの意味)
1枚いくらくらいなんだろう?
というか何に使うのかな?大理石の床とか??w


石の山とクレーンが見えるではないですか!
写真を撮ってたら、ドライバーさんが「こっちよ、ここ入って。」と指を指します。
手前の雑草が生い茂るとこの一部が少し通れるようになっているんだけど…
入っていいの!?
って感じですが、入ってみちゃいますw


おおおおー!!!
とリアルに声を出してしまいました。
鉱石って山を掘るイメージだったんだけど、下を掘っていくんだね!
下の水溜りみたいなのは雨が降ったのがそのまま残ってるのかなぁ?
写真だとうまく写ってないけど、めっちゃブルーでした!


クレーン側。
このクレーンで鉱石を掘るのかな?
今日はお休みだったので作業を見ることはできなかったけど、車で移動ならではの観光だよね!
気を利かせてくれたドライバーさんに感謝なのです!

さて、ここから数時間かけてリスボンに戻ってきましょう!


余談ですが。
コーエーさんの大航海時代のゲームで(大航海時代をモチーフにして世界を船で駆け巡るゲーム?)、ポルトガルの交易品に鉱石ってあるんです。
実際に今もポルトガルの主要輸出品の中には鉱石に関するものがあるんだって。


ランキング参加中!応援の一押しよろしくお願いします(*´∀`*)ノ
 にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へにほんブログ村     ポルトガル(海外生活・情報) ブログランキングへ