2016/09/24

ポルトガル5日目 ギマランイス(Guimarães)【アイリッシュコーヒーと世界遺産歴史地区】

2016/04/23(土)ポルトガル旅行5日目。
ギマランイス(Guimarães)の旧市街地マップです。
ゆっくり歩いても数時間で回れるくらいの、こじんまりとした町。
この市街地をぐるぐる回っていきたいと思います!


とその前に、オリベイラ広場でカフェタイムー!
といいつつアイリッシュコーヒーをいただきます(*´∀`*)!
はっきりいって、酒好きにはたまらない味でした♪
しっかりお酒!って感じなんだけど、クリームの甘さが合うしたまらなく美味しい!
1杯5ユーロくらいで、幸せな気分ですw


ほろ酔いにはならなかったけど、甘いので充電完了!
ギマランイス(Guimarães)の世界遺産歴史地区をブラブラしてみます。
ここはアパルタメントの建物が並ぶ道。
一度でいいからこんな歴史的な建物にすんでみたいよね!
中はどうなってるんだろう…??


石畳に石造りの建物、ですが窓や扉や壁などのデザインがひとつひとつ違うので、街中を歩き回っても飽きることがありません。



ヨーロッパお得意の路上駐車(笑)!
この車って、家の近くに停めてある車なのかな?それとも仕事できて職場の近くに停めてる車なのかな??
すっごい謎でヨーロッパの車ルールがわからないwww

ヨーロッパって路上駐車って普通じゃない?ヨーロッパの人が国際免許とって日本に来て路上駐車して切符切られたときって、どうなるのかな?点数は無理だから罰金だけなんだろうか?


通りの果物屋さん。
ちょうどお昼休み(12:00~15:00だったかな?)で、閉まっていました。
リスボンやポルト以外の町の商店はほとんどがお昼休みがあるんです。面白いのが、服屋さんも靴屋さんも昼休み!
お昼休みの合間にお買い物♪って人はあまりいないのかな?




ランキング参加中!応援の一押しよろしくお願いします(*´∀`*)ノ
 にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へにほんブログ村     ポルトガル(海外生活・情報) ブログランキングへ