2016/09/25

ポルトガル5日目 ギマランイス(Guimarães)【家の紋章と城壁の小学校と世界遺産の夕焼け】

2016/04/23(土)ポルトガル旅行5日目。
町を探索しつつ、今日のお夕飯のお店を探します(*´∀`*)!
お昼ごはんが軽めだったので、いつもより早めにお腹がすいてきましたー!


立ち並ぶ家の扉の上などに、デザインの違う紋章が飾られていました。(表通りから1本裏に入った道の家に多かった。)
家紋になるのかな?
元はポルトガル王家に仕えた騎士の家だったのかもしれないね。


2階の窓と窓の間にも違う紋章を発見!
ぼーっと紋章を眺めてたら、2階にすんでるおばちゃんが顔を出してきて「日本人!?珍しいわね!ちょっと奥さん日本人よ!」と。
すると色んな窓からベテラン奥様や若奥様などが顔を出してきて、窓越しの井戸端会議にw
ポルトやリスボンと違って、ギマラインスの人たちは恥ずかしがりやな感じがしました。


携帯でチェックしていたレストランがなんとお昼後の休憩中!
お夕飯は20時にならないと開かないと張り紙がしてありました!なんてことなの!
現在18時…サマータイムの影響でお店が開く時間が遅くなっています。
前も書いたけど、ポルト、リスボン以外の町は本当にサマータイムの影響が強くて、結構この時期にいくとお夕飯で困ることが多いかも…



ここも閉まってる、ここも閉まってる…
と歩いてると小学校を発見!
城壁に囲まれた中に(手前に門があって、これ以上入れなくなってる)ある小学校!
建物は見えなかったんだけど、やっぱ城砦のような校舎なのかな?
そんなとこで勉強してみたい!いいなぁ!


レストランオープンまでの2時間、お腹がすいて待つことが我慢できないのでとぼとぼ歩いてホテルに戻ります。
今日はホテルでご飯だぁ~!
やっぱギマラインシュにきたら王様ごっこだよね!とルームサービスを頼みわくわくしながら待ってると…
窓の外は夕焼けがすごい綺麗でした!
ぽつぽつと見える明かりは世界遺産歴史地区の辺り。


さて、次回はギマラインシュで王様ごっこなお夕飯です!


ランキング参加中!応援の一押しよろしくお願いします(*´∀`*)ノ
 にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へにほんブログ村     ポルトガル(海外生活・情報) ブログランキングへ