2016/08/19

オビドスのポサーダ ポサーダデカステロ(Pousada de Obidos Historic Hotel)のカフェで一休み

2016/07/17(日)オビドスの中世市場(Medieval Market)会場内
オビドスのポサーダ(ポサーダデカステロ:Pousada de Obidos Historic Hotel)の受付のある入り口。
ポルトガルでも数少ない本物のお城に泊まれる(しかも王妃様の!)ホテルということで、見に来る人が多いです!



レストランはないけど、中に入るとカフェがあって結構景色がよいのです。



リスボンはあっち、ロンドンはあっち・・・と標識が立っていました。
残念なことに「日本はあっち」はなかったです(´・ω・`)



ホテルのお兄さん。中世の格好をしつつ、お仕事中!
この男性の格好は何かのお仕事の格好なのかな?


コーヒーを頂いていたら(2ユーロくらいだったかな?)オビドスの名産!さくらんぼのリキュールの”ジンジャ”を頂いちゃいました!
甘くておいし~~~(*´∀`*)!

ちなみにポサーダの部屋は部屋番号ではなくて偉人の名前になってるんです。
私の泊まった部屋は”ドン・カルロス”




他の場所から見えるオビドスの町を囲む城壁。
人が落ちそうだぁぁぁ!!!



一休み終了!ということで、再びオビドスの中世市場(Medieval Market)の会場に入っていきましょう(*´∀`*)!



ランキング参加中!応援の一押しよろしくお願いします(*´∀`*)ノ
 にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へにほんブログ村     ポルトガル(海外生活・情報) ブログランキングへ