2016/08/23

オビドスの中世市場(Medieval Market)大航海時代!花嫁とヴァイキング編

2016/07/17(日)オビドスの中世市場(Medieval Market)会場内
ホテルで一休み&城壁めぐりのあと、再びオビドスの中世市場(Medieval Market)の会場の中へ向かいます!
と思ったら、なんと!
花嫁さんを発見!!



写真とかを撮ったあとだったみたいで残念。
でも、こんな中世の町並み(雰囲気)でウエディングドレスの写真を残したら一生の思い出になるよね~(*´∀`*)ウラヤマ!



さて、再びエントラーダへ!
入り口は一箇所しかないので、再入場もこのエントラーダに行かないといけないのです。



最初の頃の記事でオビドスの中世市場(Medieval Market)の住人がご飯を食べてた写真を紹介したんだけど、そのそばの水場。
女性がツボ?のようなものを洗ってるようです。



ここがご飯を食べていたテーブル。
さすがにもう誰もいませんww

最初に通ったときは気づかなかったんだけど、なんと大砲が設置されておりました!




男性人がお肉を焼き焼き。
後姿で申し訳ないんだけど、3人とも服装のジャンル?っていうのかな、なんか違うね。



私が最初にワインを買って飲んだお店!
お店のお兄さんを激写!!
こ、この格好はっ…!!



そう!
なんとこのお店”バイキング”のお店だったんです!
私の飲んだワインは商船から強奪したものだったに違いない…(;´Д`)
と妄想がはかどりますw



時間でオビドスの中世市場(Medieval Market)の人たちも動くので改めて同じ場所を通ると違う光景に見えるのが面白い!
コレを書いててまた行きたくなってきちゃったwww

下は食事中の観光客。
本当に似合ってる人はオビドスの中世市場(Medieval Market)の住人と本当間違えるw




ランキング参加中!応援の一押しよろしくお願いします(*´∀`*)ノ
 にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へにほんブログ村     ポルトガル(海外生活・情報) ブログランキングへ