2017/01/20

ポルトガル シントラ【ついにペーナ宮殿(Palácio Nacional da Pena)へ入場です!】

2016/04/27(水)ポルトガル旅行9日目。
ペーナ宮殿に入る前のところから外の景色を見渡します!
標高が高いからか、風はひんやりとしていてちょっと肌寒いかも…な感じ。
でも、景色は抜群に素晴らしいですよ!
本当に高いとこに建ってるんだなぁ、と実感。


宮殿手前にある入り口に入ると大勢の人がいました。
小さな礼拝堂になっているみたいです。
ガイドさんがラテン系の言葉で説明してたんですが、よくわからず…(;´・ω・)
団体さんは「ふんふん」と説明を受けていました。


上の写真の真向いには素晴らしいステンドガラスが!!
めちゃくちゃきれいでした(*'ω'*)
ステンドガラスの色とかをきれいに写真に撮るのって本当に難しい…
でも、少しでもすごく色鮮やかできれいなの伝わるかな?


上の小さな?教会のような場所を出て、ペーナ宮殿のメインの建物へと向かいます!
正面入り口(観光で入る最初の入り口)はこの山の一番上にあるので、最初の門をくぐってから建物の周りをぐるぐると結構歩きます(;'∀')
結構歩いたなぁ!とふと見上げると、ブタの装飾が!
これは大航海時代の名残…なのかな??


やっと宮殿の中ですよー!
次回は宮殿の中の素晴らしい装飾や食器などを紹介していきます♪



おまけ
ペーナ宮殿の歴史は結構古く、そして長いんです。
次回、その話にも触れていくので興味のある方は下の年表を見てくださいね('ω')!


ペーナ宮殿公式サイト(英語のサイトになっています)より



ランキング参加中!応援の一押しよろしくお願いします(*´∀`*)ノ
 にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へにほんブログ村     ポルトガル(海外生活・情報) ブログランキングへ