2016/09/29

ポルトガル ポルトガル鉄道 Alfa Pendular【高速鉄道アルファでポルトからリスボンへ!】

2016/04/24(日)ポルトガル旅行6日目。
ポルトガル鉄道(CP)が運行する高速列車アルファ・ペンドゥラール(Alfa Pendular)!
首都リスボン起点に、北方向がコインブラ、ポルト、ブラガ、南方向がファロなどポルトガルの主要都市を結んでいて、最高速度は220km/hなんだって!

その車窓からのポルト、ドウロ川の眺め。
めっちゃいい天気!
数日訪れたのがずれていたらすっごい空が真っ青な写真が撮れたのになぁ(´・ω・`)


通り過ぎる途中の駅ヴァラダレス(VALADARES)という町。
ビーチもある、人口1.068万 (2011年)の町。
駅はちっちゃいかもしれないけど、以外に大きい町だね!
いつか途中下車の旅してみたいなぁ。


前の席のマダムに「とても眩しいの、ブラインド降ろしていいかしら?」と。
さすが1stは電動でブランドが下がりましたよ!
余談ですが、意外に車内は暑いです。日差しが暑いのもあるんだけど。4月はまだ半そででいけたんだけど、7月の同じポルト、リスボン間あまりの暑さにボーっとするくらいでした(;´Д`)
要に、日本はエアコン天国ってことです。


ここまで旅をしてきたユーレイルパス。高価なものなので常に持ち歩いていたからか、ボロボロです。



ちょっとお昼寝をして、起きた時にちょうどワゴン販売が!
ラッキー!とコーヒーを頂きました(*´∀`*)
「cafe Please」「short?」「ye」
と会話があったのでたぶんエスプレッソコーヒーだと思うんだけど、日本のインスタントコーヒーちょい濃い目?みたいな味でした。
お金を払おうとしたら1stは無料なんだって!
途中12時くらいにランチのオーダーを取りにきてて断っちゃったんだけど、もしかしたらサービスだったかも!?


ミニスーパーでかったガムとギマラインシュで買ったアルフォンソ1世の記念メダル。
別にメダル集めてるわけではないんだけどねw

ちなみに1stは車内で仕事してる人も多く、とっても静かです。
2ndではお酒飲んで皆で騒いで歌って「イエー!」って感じの車内とは大違い。


のんびりとした田園?風景が広がります。
あ、牛!あ、馬!と思ったときには通り過ぎてしまっていて1枚も写真が撮れないという…


リスボンが近づき、家が増えてきました!
この辺で14時くらい。
腹ペコですよーーー!
まずはリスボンに着いたらランチタイムなのです!




ランキング参加中!応援の一押しよろしくお願いします(*´∀`*)ノ
 にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へにほんブログ村     ポルトガル(海外生活・情報) ブログランキングへ