2016/07/11

ポルトガル4日目 ポルト【カステラ求めて気ままにあるけば高台へ】

2016/04/21(木)ポルトガル旅行4日目。
この辺りで実はPR大使がポルトガルに行っている、ということで信長の野望オンラインの方から「本場の金平糖とカステラを見かけましたらっ!」というツイートをいただきました(*´∀`*)
まずはブラブラとカステラ探しから始めることにします。
(パン屋がいたるとこにあるので、すぐ見つかると思って。)

街中をブラブラ。
アズレージョきれいな壁だなぁ(*´ω`*)と写真を撮るとこっちに向かってくるうみねこの姿が。
「あ、うみねこ。」
と気をとられていたら背後からこっちに向かってきていた鳩が頭に着地Σ(´∀`;)



道を歩いてたら今度はうみねこが頭を狙ってきます!
なぜだ!なぜ狙われてるんだぁぁぁぁ!!
足早に道を曲がったりなんだりしていたら、ちょっと(?)迷子に…
こ、ここはどこ??



とにかく歩いていたら、視界が急に開け高台に出ました!
地元の人が犬を散歩したりお昼寝したりと、本当に”地元っこ”な場所。

ものすごく見晴らしがよくて、すごいきれいなポルトの町を見渡せる場所でした!
またたどり着ける気がしない・・・w



この高台は、写真を撮らなかったけど”元”教会か修道院の庭のようです。
この写真をとるときに廃墟になった教会を背にしています。


鳩やらうみねこのおうちになっているようでした。



少し休憩の後、大体の場所を把握したのと本来の目的を(カステラw)思い出したので、ぼちぼち歩き始めます。

こちらも裏小道。
音楽のスタジオやら、雑貨屋やらちょこちょこしたお店と保育園がありました。
本当にTHE・地元町!って感じ。

大体の建物が1階?部分がお店とかで2階以上が住まいや保育園、オフィスになっていました。



ぶらぶらしているとこに宝飾屋さんがあって、ウィンドゥを覗いたら帆船のフィリグラーナを発見です!
こちらは金と銀を編みこんで作られている、なんだかとってもお高そうなもの…
当たり前なことながら金と銀を使ってるのでその分のお値段も相当なんですよね(´・ω・`)

本当に「ちょっとほしいなぁ」と思うんだけどね、日本円で換算すると「●十万」なんて気軽に買えなさ過ぎる(´・ω・`)



ここから再びカステラ探しです!
しかし、このカステラ探しがとんでもない旅になるとは、まだ想像もしていなかったのでした・・・