2017/09/22

ポルトガル リスボン【ベレンの塔(Torre de Belem)の屋上(5階)から4階のお話】

2016/04/28(木)ポルトガル旅行10日目。
少しフロアになってるとこで並んで人、一人が通るのが精いっぱいなくらいな急な階段を上ってベレンの塔の屋上です!
人がすれ違うこともできないし、階段も長いので上と下に信号が付いていて、その色が変わらないといけないようになっています。
高さ35mあるベレンの塔…どーりでめっちゃ大変だったわけだ…(;´・ω・)


眺めも良く、気持ちがいいのですが日光を遮るものがないので日が強い季節は結構バテます(´-ω-`)
信号機が変わるのに15分くらいかなぁ?とにかく信号機が変わるまで待ちます!
その間に…


前回「ベレンの塔は防衛要塞としてテージョ川の真ん中に建っていた」と書いたのですが。
下の写真がベレンの塔からベレン地区(ジェロニモス修道院とかが建つ岸側)を眺めた様子。
多分、真ん中を走る道路の半分より手前くらいに対岸の要塞が建っていて、その辺までテージョ川だったようです。


さて、屋上の信号が青になったので今度は下っていきます。
下りは各階の部屋を覗きながら降りていきましょう!
まずは屋上の下、4階です!


天井に装飾がなされた礼拝堂。
天井の模様はロシオ駅にも使われている…みたいな説明が書かれた看板。
全体を撮っておけばよかった…(;´・ω・)
と今更後悔なのです。
※下の画像で、下の建物がリスボンにあるロシオ駅。写真に絵が入ってない文章だけのとその上の地球儀みたいなのはシントラの王宮に描かれてます、との説明


上の説明に紹介されていた装飾が下の写真。天井部分になります。
部屋は本当になんにもなくて、地下牢の写真に窓を付けた感じ。
昔はもしかしたら木彫りとかのキリストやマリア様がいたのかもしれない。


さて、次は3階に降りていきましょう~~!

ランキング参加中!応援の一押しよろしくお願いします(*´∀`*)ノ
 にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へにほんブログ村     ポルトガル(海外生活・情報) ブログランキングへ