2016/06/29

ポルトガル4日目 ポルト【ドン・ルイス1世橋(Ponte Dom Luís I)と城壁】

2016/04/21(木)ポルトガル旅行4日目。
ドウロ川から階段で登り、大通りにでたとこでドン・ルイス1世橋(Ponte Dom Luís I)まであと少し!
階段を登って、2階建てのドン・ルイス1世橋(Ponte Dom Luís I)の上の道につながる道沿いにファドギターのお店が。
面白い形をしてるよね!



こっちはアコースティックギター…かな?
カエルの形とか、かわいい(*´∀`*)!
ギターの前にある四角いのはCDじゃなくて、ギターの弦の入った袋。



つ、ついにドン・ルイス1世橋(Ponte Dom Luís I)を渡りますよぉぉぉ(*´∀`*)!
奥の真ん中の道路っぽいのがドン・ルイス1世橋(Ponte Dom Luís I)。
向かって左の丸っぽい白い建物がノッサ・セニョーラ ド・ピラール修道院(Mosteiro da Serra do Pilar)。ポルト最大の病院でもあるんだけど、今でも病院なのかな?


目の前の、道にあって下にいけそうな塀のようなのものは、ドン・ルイス1世橋(Ponte Dom Luís I)を通るメトロの地下鉄入り口。



前回のブログで、家の上に鉄道が走ってるよ!城壁の中に家があるから頑丈なのかな!?
って書いていたんですが…
(下の画像の時のブログです)



この城壁の本体がこちら!
本当に城壁でしょ(笑)?
写真をアップにしてみると…
歩いてる人が写っているんですよ!!
かなり崩れかけていて、みているだけで((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルな感じ!



片側にしか塀がないので「落ちたら痛そうだなぁ…」なんておもいつつ、ドン・ルイス1世橋(Ponte Dom Luís I)を渡ります!

ちなみに、上の城壁はホテルから町の中心部に向かって歩いてるときにツイッターでもつぶやいた下の写真の場所なんですよ!



青い空にかかる鉄製のモノがドン・ルイス1世橋(Ponte Dom Luís I)。
その左に見えるのが城壁!

この城壁、地球の歩き方にも載ってないんだけど、Funicular dos Guindaisというこの城壁のした辺りにあるケーブルカーでいける展望台みたいです。