2016/07/09

ポルトガル4日目 ポルト【地元の道とSANDEMAN(サンデマン)】

2016/04/21(木)ポルトガル旅行4日目。
ここからドウロ川沿い方面に向かって戻っていきます、歩いて。
いくつものワイナリーの倉庫が並んでいて、そのすきまに、本当にたまーに、ワインバーとかワインレストランがあるのだけど、夜にしか開かないようなので日中の今は断念。

各倉庫は扉が開いてるとこには門番が立っていて、勝手には入れません。(当たり前かw)
ちょっと写真撮ってもいい?とほんの少しだけ入れてもらいましたw

右から左への鉄の柵のようなもの、これブドウなんです。このブドウでワインを作ったりはしてないと思うけど、ワイナリーっぽいよねw



ドウロ川沿いの道から裏手、地元商店街のようなところにでました!
床屋、本屋、金物屋、レストラン…いろんなお店が並んでいます。もちろん上のほうの階は人が住んでいる感じ。

やっぱここのヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア(Vila Nova de Gaia)地区に働く人たちた住む場所なのかなぁ??



猫が店番する骨董品?のお店。
ものすごい古い感じのランプが天井に並んでいました。
どのくらい古いものなんだろう?と思うくらい、奥にいけばいくほど古そうなランプが…!



さてー!
暑いのでポートワインで一休み!
今度は日本でも有名なSANDEMAN(サンデマン)!
ポートワインとトニックウォーターをいただきます(*´∀`*)!

一番の飲みやすさかもしれない!

 


SANDEMAN(サンデマン)は1790年に設立され、ポートワインとシェリーの老舗メーカーなんです。(マデイラワインも作ってる)。
そしてSANDEMAN(サンデマン)のこの黒いキャラクターは、ポルトガルの学生のマントをはおっていて、スペインのつば広の帽子をかぶってるんだって!
なんで学生マントとスペインのつば広帽なんだろう…???

ちなみに彼(SANDEMAN(サンデマン)のキャラ)の名前は”ドン”
ポルトでは本当によく見かけます。

気になる方はサンデマンのHPをご覧ください!



ヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア(Vila Nova de Gaia)地区にきた時は曇っていましたが、ポートワイン効果か晴天になってきました!
やっぱり、真っ青な空のほうが船はきれいに見えるね!



ここから歩いて対岸の世界遺産地区に再び戻っていきます!
戻りはゆっくりとお土産屋さんなんかものぞいていきます(*´∀`*)!



余談
SANDEMAN(サンデマン)でワインを飲んでるときに、にゃんもの日本から持っていったスリムタバコにウエイターの子が興味津々。

( ゚д゚ )<ねぇ、これナニ!?タバコなの!?
('A`) <うん、日本のタバコだよー
( ゚д゚ )<マジ!?吸ってもいい!?1本ちょーだい!
('A`) <うん、いーよー
( ゚д゚ )<ありがとう!
( ゚д゚ )<見てくれよ!変わったタバコもらっちゃったよー!

みたいな会話があり、ウエーターの他のこが「俺も」「俺も」とやってきてしまい、気が付いたらウエイターがみんな一服休憩に行ってしまったというw
すみませんでしたww